泉大津ドットコム

泉大津のことならココ!

堺泉北有料道路(通称100円高速) 料金変更


泉大津では身近な通称「100円高速」は4月1日(日)0時より、管理が大阪府からNEXCO西日本に移管され料金がNEXCO基準の距離制料金になるそうです。

1)南阪奈有料道路、堺泉北有料道路の移管について
南阪奈有料道路及び堺泉北有料道路は、NEXCO西日本に移管され、平成30年4月1日0時から、対距離制を基本とした新料金・5車種区分 となります。
 
移管後の道路名称はそれぞれ「南阪奈道路」、「堺泉北道路」となります。

◆南阪奈道路
 ・現行の南阪奈道路と南阪奈有料道路を一体とした料金に変更します。
 ・南阪奈道路の各種ETC割引(平日深夜割引、休日深夜割引、通勤割引、平日夜間割引、休日昼間割引、三線割引)は終了し、新たに深夜割引を導入します。
 ・現行の南阪奈有料道路区間には、新たにマイレージ割引を導入します。
(南阪奈道路全線がマイレージ割引の対象となります。)

◆堺泉北道路
 ・堺泉北道路を通過(堺JCT⇔助松JCT)する場合の通行料金は、
  以下のとおりとなります。
   軽自動車等  120円
   普通車    150円
   中型車    160円
   大型車    230円
   特大車    410円
 ・新たに深夜割引、マイレージ割引を導入します。

上記の一般的な案内では軽自動車120円、普通車150円とか書いてますが、それは助松ジャンクションから堺ジャンクションまで一気に乗った場合で、堺阪南線(助松)及び26号線(取石)から太平寺(泉北2号線)や平井(2号線を越えたとこ)までの場合は軽自動車、普通車、中型車までは今まで通り100円で乗れるみたいです。
詳しい料金のチラシPDFファイルはこちら

手元に回数券が残ってる場合 払い戻し が出来るようです。


FACEBOOKでコメントする

泉大津ドットコム Twitter

泉大津得々マップ新着情報

Return Top